2012年11月12日

まめの病理の結果

抜糸が全部出来て、すっかり有頂天になっていて、病理の結果をご報告するのを忘れてしまいましたΣ(゚д゚lll)ガーン
??結果は、化膿性の肉芽腫でした。
去勢手術の時の糸にアレルギーをおこして、月日を経てあんなに大きくなってしまったらしいです。
病巣から、繊維質の物が、出てきたそうです。
先生の話しによれば、もう片方の方は大丈夫だったので、これであんしんです。
まめの手術後の傷後がカサブタが取れて見えて来ました。
すっごい綺麗です!
薄っすら線がある?くらいしか見えません!
完全にカサブタが取れたら、手術したことすら分からない感じです。
驚きました!
別にビキニを着せる訳ではないので、毛もあるし、沢山きったし、大きな手術だったので、すっごい傷後が残っても仕方ないかなぁ〜とおもっていたのですが、驚きです!
手術痕が、綺麗だとは聞いていましたが、これ程綺麗とは……。
まだ、カサブタがあるので、ちょっと写真は載せるわけにはいきませんが、シワより綺麗です。
すっごい!
何よりも、治ってこれからまた長くまめと一緒に暮らせるのが、幸せです。
苺の避妊も安心してお任せ出来ます。
いっそ、私も手術してもらいたいところですが、人間なので、仕方なく人間のお医者様にまかせます。
くどいようですが、本当に綺麗!
何でそんなに言うかと言うと、私も小さい頃にお腹を切っているのです。卵巣嚢腫で、縦に10センチ程。
その時の傷は、バッチリぶっといミミズが後に残っているのです。
しかも、糸の後まで!
なので、まめは、もっと切っているし、横によけて分け入って手術したって聞いていたので、こりゃ、私の傷並に残るかな?って思っていたのです。
いや〜、驚いた!
感動です。

ニックネーム chocott at 22:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もしよろしければ、こっそりで結構おもうですので、その病院の名前とかおしえていただけますか?

向学のため、という感じですけど。

手術はきっとこなしている件数&センスの問題だと思うのですよね。
それと、糸でアレルギーって!!
そんなのもあるんですね。勉強しなきゃ。
Posted by chee at 2012年11月13日 04:25
cheeさんへ

∩^ω^∩大丈夫ですよ。

大相模動物クリニック言います。
レイクタウの側に引っ越す前は、小沼動物病院と言ったと思います。

料金の安さにもびっくりです。Σ(´∀`;)
うちの周りではあり得ない金額でしたよ。

結構あるらしいのですよ。
糸にアレルギーをおこす事。

だから、人間並の糸を使わないといけないって先生おっしゃっていました。

説明も、ちゃんと院長先生自ら、まめの病巣を確認しながらまた、画像を見ながら、わかりやすくお話してくれます。

犬友さん達の話しだと、院長先生が、毎回説明に出て来てくれる所なんて、ありませんでした。

先生方も、必ず院長先生に指示を仰ぎに行かれています。どの先生も優しくて、良い先生です。

お勉強、頑張って下さいm(_ _)m
とはいえ、体も気を付けて!

Posted by chocott at 2012年11月13日 07:51

この記事へのトラックバック